【無料あり】通勤電車で楽しく学べる、スタディサプリENGLISH TOEIC対策コースのすすめ

「通勤電車、辛いな…。TOEICの勉強もしたいけどやる気でないぜ…」

こんにちは!くりです。

音読ができない通勤電車内でのTOEIC勉強法を、色々ためして模索していました。

ついに「これだ!」というものを見つけてしまいました。

”スタディサプリENGLISH TOEICコース”です。

アプリを利用してみると、ゲーム感覚でTOEICの勉強ができて、リアルに楽しい!

特にアプリのUIがすごくて、やる気が維持されます。(さすがリクルート運営)

無料体験だけでやめようと思っていたのですが、ついつい継続購入してしまいました。

通勤電車の時間活用に最適だったので、この記事で「スタディサプリENGLISH TOEICコース」をご紹介します!

\5分で登録完了/

✓7日間の無料体験可能。

スタディサプリENGLISH TOEICコースで出来ること

1.英単語を覚えられる

アプリでは英単語を4択で解くことができます。

他の英単語アプリと違うのは、まず始めにスタディサプリの看板講師「関先生」が英単語の覚え方を解説してくれるんです!

「1ヶ月に6回」

という覚え方は、ぼくも「なるほど~」と参考になりました。

そのとおりに今は、英単語を暗記中です。

そして英単語の意味を当てるのも楽しい!

アプリで英単語が表示され、4択で選択します。

その間に、上部にタイムゲージがあり、どんどん減っていくのでかなり焦ります。笑

それくらいすぐに意味が出てこないと、TOEICで通用しないということなんでしょう。

正解不正解も◯✕がホワンッと浮き上がってくるので、ちょっとワクワクします笑。

間違えた英単語に例文が出てくる!凄い

間違えたものは、復習トレーニングで後日特訓。ミスを一気に復習できるので、かなり便利。

TOEIC英単語は、

  • 「目標600点」
  • 「730点」
  • 「860点」
  • 「990点」

から選ぶことができます。

あと、「もう少しレベルの低いものはあるかな」

と思う方に向けて、基礎英単語(1070語)が用意されていました。

英単語がこのアプリだけで完結してしまいますね。時代は変わるなあ。

2.TOEIC20回分解くことができる

スタディサプリENGLISH TOEICコースでは、TOEIC20回分相当の問題を解くことができます。

一番驚いたのは、ディクテーションができること。

ディクテーションとは、英語の音声を聞きながら、紙に英文を書き写すトレーニングのこと。

それがアプリで出来るんです!

問題を解いたあと、その英文を使ってディクテーションをします。

TOEICの音声が再生され、キーボードでいくつかの「文字」がピアノの黒い部分のように浮き上がります。

それを1つずつ打っていくという。

リスニングを聞いていても、100%理解するってかなり難しいですよね。

その聞こえない音を把握できるようになってきます。

やってみるとわかるのですが、

「えっ、今theって言ったの?!」
「何回聞いてもsが聞こえないな」

と結構びっくりすることがあります笑。これがかなり勉強になる。

あとずっとスマホで操作しているので、ゲーム感覚で楽しめます。

そして通勤電車で熱中して、

「あれ、今何駅だ?」

と焦るので注意です笑。

ディクテーションは、紙に書くのが面倒だったのでやってこなかったのですが、このアプリなら気楽にできることが分かりました。

継続的にやって、はっきり英語を聞き取れるようにするのが自分の目標です!

解くたびに褒めてくれるので嬉しい

3.他にもたくさんの機能がある

1500語英単語、20回分相当の問題、他にもたくさんの便利な機能があります。

  • TOEICパート別、対策講義(150レッスン)
  • 英文法、解説講義(53レッスン)
  • 基礎英文法
  • 基礎英単語
  • 基礎リスニング
  • 1分クイズ(68レッスン)

と、とにかく豊富です。

さらに、「基礎から学べる日常英会話コース」を無料で利用することができます!

ただの英語アプリとは思えないほど高機能。

とはいえ、あまり手を出してもあれなので、苦手なことを重点的にやることをおすすめします。

ぼくは英単語とPART2、PART5を特訓することに決めました。

・英語学習の新定番!スタディサプリ ENGLISH

通勤電車でおすすめな理由

通勤電車で、スタディサプリENGLISH TOEICコースがおすすめな理由を紹介します。

それは、片手でできるからです。

ぼくははじめ、本の英単語帳を開いていました。

赤シートを使って、いつもどおり暗記します。

しかし朝の満員電車の時、位置が悪いと、かばんから英単語帳が出せませんでした。

なので、

「英単語帳が出せない…、まあ今日はいいか」

と諦めることが多々ありました。

やる気はあるのに、これはもったいない。

あと本は両手を使います。かばんを片手で持っていると、英単語帳が開けません

割と悩んでいたときに、スタサプを発見しました。

スタディサプリはスマホアプリなので、片手で操作できます

なので満員電車でもちゅうちょなく、ポケットからサッと取り出して勉強することができます。

しかもイヤホンをつけていれば、音声も確認できるという。

「通勤電車用にスタディサプリENGLISHが開発されたのか?」

と思うほど適合しています笑。

ぜひ試して、驚きを実感してみてください。

スタディサプリENGLISH TOEICコースの料金表

スタディサプリENGLISH TOEICコースの料金プランはこちらです。↓

「お得な12ヶ月パック」なら、月あたり2,728円になります。

あんなに多機能で、やる気の維持のために工夫が凝らされているアプリが、1日あたり約90円で利用できます!

毎日の缶コーヒーを我慢すれば、こんな素晴らしいアプリが使えることに。

※余談ですが、お金があるほど良い勉強ができますよね。「TOEICと年収の関係は比例する」と見かけますが、TOEICが高いから年収が高い、のではなく、年収が高いからTOEICが高い、の気がしてきました。ぐえー。

さらにスタディサプリENGLISH TOEICコースは、7日間の無料体験ができます!

なので無料体験してみて、もし自分に合わなければ退会すればオッケー。7日以内に解約すれば無料です。

あとお得だからといって、いきなり12ヶ月パックを選ぶのは微妙です。

もし合わなかったら損しますね。

なので、

  1. 7日間の無料体験する
  2. そして月額払い(3ヶ月ほど)
  3. 満足しているなら6ヶ月パックに入る

という流れがいいでしょう。ぼくもこの通りに進めています。

まとめ

スタディサプリENGLISH TOEICコース、まじでおすすめです!

通勤電車で楽しくTOEICスコアアップができます。

もし電車の時間が往復1時間だとしたら、年間240時間ほど。この勉強時間だと約100点スコアアップできる統計が出ています。

電車の中だけで100点アップ出来るなんて、すごくないですか。

7日間の無料体験ができるので、損しないと断言できます!

ぼくは通勤中にスタサプで学び、家では音読をしています。来年には900点にしたい。

そして転職で年収アップして、実質無料みたいにしたい!笑

スタディサプリENGLISH TOEICコースは7日間の無料体験ができるので、やらない理由はないですね。ぜひお試しください。↓

\5分で登録完了/

✓7日間の無料体験可能。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。